· 

超えていく、ということ。

 

 

 

紫陽花の麗しい季節となりました。

 

 

 

思わず撮らずにはいられなかった

この写真のような

楚々とした青い色の頃の紫陽花が

私はとても好きです。

 

 

 

今日から6月。

 

関東地方は、しっとりと雨のスタート。

 

 

緊急事態宣言も解除の運びとなり

お店、学校なども、徐々に自粛が緩和されましたね。

 

 

新型コロナウィルスに罹患された方々への

お見舞いと

医療や社会活動を

支えてくださっている皆様に

改めて感謝申し上げます。

 

 

この6月のスタートを機に

気持ちも新たにされている方も

多いのではないでしょうか。

 

 

そんなスタートの朝は

友人や

公式LINE(ID elenaturalで検索してみてくださいね)

でお友達になってくださっている方から

 

 

新しいチャレンジの話や

ネクストステージへ歩み出した話など

 

 

煌めく言霊に包まれた

嬉しいメッセージが届いて

とても清々しいきもちになりました。

 

 

自分が

 

 

こころから好きなこと

夢中になれること

 

 

それらの持つエネルギーは

素晴らしい可能性に

満ち溢れています。

 

 

 

最近、毎日の7㎞のジョギングが

日課になっていて

先日記事にしたお香に次いで

今、夢中になっていることです。

気づけば、5月は計183㎞走りました!

(ひとまわり余分なお肉も絞れたような!笑)

 

 

 

走り始めて、少し経った頃

しんどくて、やめようかな・・・

と感じるタイミングがあります。

 

 

 

でもそこで、自分に言い訳せず

とにかく無心で走ってみると

シュッと何かが昇華されて

気持ちのよいループにシフトでき

走り終えた後は

心地よい疲労と、達成感に包まれます。

 

 

 

なりたい自分や

こう在りたい自分があるのなら

自分の限界をみながらも

ちょっとずつでも超えていく。

 

 

 

その「積み重ね」が

一番の近道であり

どんな物事にも準えられる

本質なのだなと思います。

 

 

 

「何事も、10年くらいかけて

築き上げるつもりでいないと

すぐに揺らいでしまうよ!」

 

 

とある分野のプロフェッショナルの方の

重みのあるこの言葉を思い出します。

 

 

 

継続は力なり!!!

 

 

 

6月もよろしくお願いします。